香鶏へのこだわり|銘柄鶏「香鶏」の生産・販売をする「株式会社蔵王フーズ」

特徴
メニュー
レシピ集
お客様の声
直営店
メディア紹介
よくある質問

特徴

コクと旨味(味)

香鶏の味

香鶏は、鶏の味が濃く、噛むほどに鶏肉の味が染み出ます。 鶏の旨味・甘味が強く、濃厚で、骨から出る旨味も濃厚です。 味の特徴として、レバーや皮は、臭みがなく苦手な人でもおいしく食べられます。 モモ以外の部位もしっとりしてパサパサ感がないため、様々な調理法で美味しく召し上がれます。

香鶏の香り

焼くと食欲をそそる香ばしい香り。鶏の旨味・甘味が凝縮された香り。
鶏特有の嫌な臭味がありません。

香鶏の食感

焼くと皮はパリパリ、身はプリプリで弾力があります。噛むと鶏汁がじゅわっと染み出てジューシーです。


Copyright(C) zao foods. All rights reserved.